top
<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
今日はtembo.の洋裁教室でした
d0204413_20485663.jpg


tembo.から、ゆる過ぎず、甘過ぎない、大人っぽいボデイラインが魅力の
ニットのポンチョ風Tシャツが入荷しました!!

・・・・と、言いたいところですが、実はこちらの作品、
tembo.土屋 桂先生主催の洋裁教室に通って下さっている生徒さんの作品なのです!
Mさんは4月から定期的にお教室に参加して下さっていて、今回の作品が2作目となります。
今回は、伸縮性のあるニットを使った作品。
前回のAラインワンピースよりも、ちょっとだけ難易度があがりました。
でも、前回の積み重ねがあるせいか、土屋先生がほんの少し説明しただけで、
「はい、分かりました」と、どんどんミシンに向かい、積極的に作品を仕上げている様子。
実に、頼もしいですー!
たとえ失敗してしまっても、直ぐに土屋先生のサポートが入るのも教室ならではの魅力。
途中、お茶を飲んだり、楽しくおしゃべりしながら、気づけば作品が出来上がっていました!
Mさん、今日は、本当にお疲れ様でした~!

d0204413_2101369.jpg


また、本日店内には、着心地の良さと、可愛らしさが大好評の
リネンキャミソールワンピース(紫)が入荷しました。

私も色違いの黒を持っていますが、アームホールの絶妙なフィット感と、
麻の触感が心にも身体にも優しいワンピース。
しわになってもリネンは気にならないので、旅行に持って行くにも最適です。
夏は半そでブラウスに合わせて、冬はセーターに合わせて着られる、
一年を通したコストパフォーマンスの良さも魅力です。


土屋先生が作る洋服は、デザインは実にシンプル。
けれど、研究に研究を重ね引かれた服のパターン(型紙)は、
人間の体の導線を精妙に見極めたもの。
スカートの裾は、足の運びにあわせてどうしたらキレイに揺らぐのか?
パーカーの手首の切り替えは、どの長さでどの細さにしたら
一番美しく見えるのか?などなど・・・。

デザインだとか好みだとか、その部分をはるかに飛び越えて、
どうしたって着たくなってしまう、着ずにはいられない、だって、
身体が本能が、こんなにも心地が良いと言って喜ぶんだもの・・・と言うタイプの
服がこの世にはあるのだと言うことを、私は土屋先生の洋服に出会って初めて知りました。

皆さんもぜひ、tembo.の洋服に一度袖を通してみて下さい!
きっと、私が今、お話した意味を頭ではなく、体で分かって頂けることと思います。

そんなステキなtembo.の洋服のパターンを無料で借りることが出来てしまう
洋裁教室は、随時開催しております。

ご希望の方は、直接tembo.のサイトからお問い合わせ下さいね!


***************************************
ここで、プチお知らせをひとつ。

毎週日曜日、テレビ東京で夜7時から放送の
「モヤモヤさまぁ~ず2」で、明日、国立・国分寺特集がオンエアされます。
私がいつも犬の散歩で行く谷保天満宮や、掻き揚げ丼で有名な、あの名店が
紹介されるみたいです。
そして、そして・・なんと、SAKKA no ZAKKAも、
番組HP内にて紹介されることになりました!!
少しでもいつもお世話になっている地域に貢献出来ると良いのですが・・・。

宜しければオンエアの後、サイトをご覧になってみて下さいね!
[PR]
by sakkanozakka | 2013-06-29 21:10 | tembo.の洋裁教室
「カディ」を纏う展、はじまりました
d0204413_2044638.jpg

(左右共に、15750yen)

今日は久しぶりの梅雨の晴れ間!
SAKKA no ZAKKAを訪れるお客様のお顔も
どことなく晴れやかでウキウキしています。

さて、今週の火曜日から始まっている、
「手紡ぎ手織り、khadi”カデイ”を纏う」展。

ご来店頂いたお客様に、先ずしていただくこと・・・
それは、実際にカディに触れていただくことです。
すると皆さん、先ず、カディの持つ、その滑らかで軽やかな手触りに驚かれるようです。

d0204413_205290.jpg


それもそのはず・・・。
カディコットンは、柔らかな手紡ぎされた細い糸を、更に手織りで生地に仕上げているから。

写真は、胸元に細かく上品なタックが沢山入ったワンピース(17850yen)。
身体のラインを包み込むように美しく見せてくれます。

d0204413_2051114.jpg


こんなに細かいタックが入っています・・・。
ちょっぴりエスニックなアクセサリ(made by晴羽)とも相性抜群!

d0204413_2052412.jpg


胸元の「X」のラインが、ウェストを引き締めてバストをきれいに見せてくれる
ナスコン色のブラウス(15750yen)。
こちらは、パンツスタイルとの相性がGOOD!
甘辛のバランスが絶妙です。

d0204413_206547.jpg


既にお買い求め頂いたお客様には、心より感謝申し上げます。
どうか、末永く、大切に着てあげて下さいね!

期間中、一人でも多くの方に、カディの良さを知って頂ければ、幸いです。
[PR]
by sakkanozakka | 2013-06-27 20:22 | お知らせ
「手紡ぎ手織り、khadi「カデイ」を纏う」展のお知らせ
d0204413_12241223.jpg


梅雨らしい蒸し暑い日々が続いておりますね。
一方で、今週は夏至。夏がすぐそこまで来ていることを予感させてくれます。

SAKKA no ZAKKAでは、
来週6月25日火曜日から、7月20日土曜日までの
約1ヶ月間、
「手紡ぎ手織り、khadiを纏う」展と題しまして、
インドの手紡ぎ・手織りの生地、”khadi”を使った、カシュクールワンピース、
シャツ、ブラウス、チュニック等、各種取りそろえたフェアを開催することとなりました。

d0204413_12262210.jpg


「The fabric of Freedom」
そもそも何故、この生地がそう呼ばれるようになったのか。

長きに渡り、イギリスの植民地であったインドは、第一次世界大戦の折、
イギリスによって自治権を約束されるも、裏切られ、イギリスの勝利の後も尚、
その状況は芳しいものではありませんでした。
そこで起こったのが、イギリス製品の「不買運動」です。
ガンジーは自国の綿産業を守る為にも、インド人による、手紡ぎ・手織りの手法を
徹底して推し進めました。(ガンジー自らも糸車を回したそうです)
以来、この製法は現在に至るまで大切に守り継がれており、
手作業独特の織りむら、糸のむらが醸しだす、淡く柔らかな優しい風合いは、
機械織りの製品とは、一線を画すと言われています。
あのマザーテレサが被っていたベールも、カデイが使用されています。

d0204413_12262625.jpg


カデイはその素材力、素材そのものが持つスピリットもさることながら、
実際に触って頂くとよく分かると思うのですが、
まるで空気のような軽さと、羽のような柔らかさが特徴です。
それはあたかも、何も纏っていないかのような素肌感。
それでいて、肌をしっとりと保護してくれる通気性の良さと、吸水性。
亜熱帯気候になりつつある昨今の日本の風土には、
ぴったりの素材と言って良いでしょう。


カデイの洋服が一同に会するまたとないチャンスです!
ぜひ一度、お店でその魅力に触れてみて下さいね!

お待ちしております。
[PR]
by sakkanozakka | 2013-06-18 12:49 | お知らせ



国立の雑貨屋さん. SAKKA no ZAKKA公式ブログ
by サッカノザッカ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
お店案内
お知らせ
今日のサッカノザッカ
ギャラリー
出張工房
ニットカフェ
アロマカフェ
tembo.の洋裁教室
素敵な作家の皆様へ
伊勢丹出展
Link
SAKKA no ZAKKA
にほんブログ村 国立情報
人気ブログランキング
ファイブ ブログランキング
おはなし工房はリンクフリーです♪Blogをお持ちの当店作家さんからのリンクも大歓迎です!

SAKKA no ZAKKA

Facebookページも宣伝
Twitter
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月