top
<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
『散歩の達人』さまから取材を頂きました
 本日は、『散歩の(←ほんとうはこの「の」は逆さま)達人』さんからの取材を頂きました。

『散歩の達人』と言えば、他のローカル紹介雑誌とは一線を画す、大人の遊び心が満載の、
大人の為の街歩きナビゲーションがメインテーマ。
所々に、文学的要素も散りばめられている、所謂"通好み"な雑誌の代表格。
掲載写真ひとつ眺めていても、何気ないショットがとにかく粋でハイカラ。
そんな雑誌にお店をご紹介頂けると言うことで、
もう我々にしたら、有難いやら勿体無いやら。
お話を頂いた時には、思わず「ひゃっほ~」と、二人飛び上がってしまったのでした。


ライターさん、カメラマンさん、そして編集部のスタッフさんの御三方がお見えになり、
きびきびと取材を進めて行かれました。

私はと言うと、店内の光をどう読んで作品をアレンジして
写真を撮って行くのかが気になって仕方がなく、
釘付けになってカメラマンさんのお仕事を拝見。
今回は、店主のほしのに、何が何でも話をさせようと、
わざと彼女をライターさんの元に残し、放置。(ふふ)

それにしても、流石でした!『散歩の達人』チーム。
特にライターさんは、これまでにも多くの作家作品を目にされているのでしょう。
視点が細やかで、作品への食付きどころも痒い所にズバリ手が・・と言った風情。
やはり『達人』は達人。その名に相応しい貫禄でした。

そして、平均的に光が回っているとは必ずしも言えない店内の環境にも
もろともせずに、絶妙なカメラワークを繰り広げて下さった、
カメラマンさんと編集部スタッフさん。ありがとうございました!
とても勉強になりました。今後の店内撮影に活かして行きます!

あ、でも、そんな『達人』の皆さんから、今回も、
「お二人、息がぴったりですねー!」と、チームワークをお褒め頂きました!
取材後、皆で和気あいあいコーヒーブレイクを満喫したのですが、
「居心地が良くて、帰りたくなくなっちゃいそうだなあ・・」と、
仰って貰ったことは、お店として、心から嬉しいこと。
有意義な時間を、本当にありがとうございました。


で、何故、取材の模様をお伝えする写真が無いのか、と言うとですね・・。
実は今回、取材史上初めて、自分達が被写体になることとなり、
まさかの予想外の展開にあたふたしている内、
すっこーんと撮るのを忘れてしまったのです。しかし、緊張しました。

と言うわけで、我々ほしの&さとう。ばっちり雑誌に載ることになりました。
引きつった顔など、もし宜しければ雑誌をお手に取って笑ってやって下さい。
2月21日発売の『散歩の達人』国立特集です。
他にも国立の素敵なお店が沢山ご紹介されるそうですよ!
お楽しみに!
[PR]
by sakkanozakka | 2013-01-18 20:25 | 今日のサッカノザッカ
長井美和先生の手紡ぎ・手織りのワークショップのおはなし
d0204413_1412576.jpg


本日も昨日に引き続き、SAKKA no ZAKKAでは、温かワークショップが
行われています。
講師の先生は、手紡ぎ・手織りDANDELIONの長井美和先生。

作家さんの製作風景を撮っていると、作家さんが扱う素材を見つめる時の
優しい表情に思わずハッとさせられることがあります。
ああ、大好きなんだなあ・・って。
そう言う時は、撮っているこちらもちょっぴり涙が出そうになるくらい
(勝手に)感動していたりします。(これ、内緒。)

d0204413_14141472.jpg


色とりどりの紡がれる前のベビーウール。
これを"スピンドル"と言って溝のある細長い棒状の道具に、
くるくると巻きつけてゆきます。
長井先生のワークショップの魅力は、
何といっても正真正銘、ご自分のお好みで糸を紡ぐことにより、
まったくオリジナルの毛糸から作品を創ることが出来ると言うこと!

今日参加していただいたお客様は、お二人とも手紡ぎは初体験!
さあ、いよいよドキドキのワークショップが始まります!

d0204413_14225110.jpg


「あれ~・・何だか上手くいかないなあ・・・
肩に力が入っちゃう・・・」

Mさん、只今、やや苦戦中です。

糸の引き加減と羊毛の持ち手の強さとのバランスは、私も経験があるのですが、
慣れるまでに結構時間がかかります。

でもね、そんな自分にイライラせずに受け入れて、
ま、最初だし、こんなもんだよね?の心境になった瞬間に、
モノづくりの神様って案外降りてきてくれたりするものなんですよ?

「あっ!なんか見えたかも!」

Mさん、不意に手つきが軽やかになり、紡ぎが様になって来ています。

「わたし、出来たかもー!」

先ほどまでの神妙な顔つきはどこへやら?
ぱっと満足そうな笑顔がこぼれました。

d0204413_1423255.jpg


お子さん用のマフラーを編みたいと参加して下さったTさんは、
「手紡ぎ・手織り」を学べる場所をわざわざ探して、お店に来て下さいました。
「おはなし工房」をいつもご覧頂いているそうで、本当にありがとうございます!

「どうして手紡ぎをしてみたいと思ったのですか?」との店長ほしのからの質問に、
モノづくりと言うものを最初から経験してみたかったんです!と即答されました。

「本当は自分の羊が欲しいくらいなんです・・・」

そんな日常生活ではどちらかと言うとびっくりな発言も、
SAKKA no ZAKKAでは、ごく当たり前の境地。
「創る」ことへの好奇心って、決して渇かぬ泉のようなものなのです。
「その気持ち、わかる、わかる・・・」と、皆真剣に頷いてしまうのでした。

世界に一つしかない素敵なマフラーを
ぜひ、これから一緒に完成させて行きましょう!

d0204413_1422254.jpg


とは言え・・・
集中するとお腹が空くのです。
店長ほしのが買って来てくれたクロワッサンで、コーヒーブレイク。
家族や美味しいものの話に花が咲きます。
これもSAKKA no ZAKKAニットカフェのお楽しみです。


来月の長井先生のニットカフェの開催は2月9日土曜日です。
参加ご希望の方は、お店までご予約のお電話をお待ちしております。。。


本日もありがとうございました。
[PR]
by sakkanozakka | 2013-01-12 14:24 | 今日のサッカノザッカ
新年最初のニットカフェのおはなし
d0204413_19443736.jpg


本日は高際有希先生による、新年最初のニットカフェが行われました。

d0204413_19494729.jpg


先月、毛塚みどり先生のニットカフェに参加して、スヌード風マフラーを編まれたお客様。
今回はモチーフ編みのマフラーに挑戦したい!と言うことで、
本を見ながら高際先生とご相談中です。
数あるモチーフパターンの中から、繊細な雪の結晶のようなモチーフをチョイス。
糸合わせも高際先生のアドバイスを参考に、素敵な組み合わせが出来ました。

d0204413_19555713.jpg


こちらが毛塚先生のニットカフェで編まれた、お客様作のマフラーです。

「本当は、毛塚先生にも完成をお見せしたかったのですが・・」

大丈夫です!毛塚先生もこちらのブログをご覧になっておりますから、
きっと今頃は、画面の前でにっこりされていることでしょう。。。

そして今日は他にも、SAKKA no ZAKKAニットカフェで作品を編まれたと言う
お客様が、たまたまお店の近くまで来たからと、作品同伴で立ち寄って下さいました!

d0204413_2024733.jpg


こちらは、昨年の11月、shuu工房土田志保先生のニットカフェ
ワークショップをした時のアームウオーマー。
かぎ針編みのアーガイル模様が、とても綺麗な仕上がりです。
愛用して下さっているのですね!ありがとうございます!
それにしても、お客様、素敵な笑顔です!

d0204413_208996.jpg


さらに、こちらのすやすやと眠っている可愛らしい赤ちゃんが身にまとっているのは、
やはり昨年の11月に高際有希先生のニットカフェで、
お子さん用の腹巻を編んでいらしたお母様の作品。
その後、どんどん作品が増えたのだそうです。
12月に高円寺で行われた、高際先生の個展に遊びに来て下さった際に、
先生が撮影した写真を今日はお借りしました。

完成した作品を、嬉しそうにお店に見せに来て下さることは、
私たちスタッフにとっても大変光栄で嬉しいことです!
ぜひ、これからもご自慢の作品を見せびらかしに、
お店にちょくちょく遊びにいらして下さいね。

d0204413_20135659.jpg


棒針編みは、かなりお得意と言うこちらのお客様。
今日は苦手なかぎ針編みを習いたいと、午後、飛び入り参加をされました。
最初は、棒針編みとは大分勝手が違うので、戸惑って居られましたが、
1つお花の立体モチーフが完成する頃には、
「かぎ針編みって面白いんですね~」と楽しそうにしてらっしゃいました。
これからもご自身の作品の幅をどんどん広げて下さいね!

d0204413_20172029.jpg


写真の三つ編みフード付きニット帽は、高際先生の新作です。
見た目の可愛いさは言わずもがなですが、
ちゃんと耳まで温かいのがとっても機能的なのです!

d0204413_20174072.jpg


そしてこちらが、この冬大ブレイクの予感がする、
高際先生のイヤーマフラーです。
極太のウール毛糸をぐるぐると編みこんだ耳あて部分は、
ほっこりと包み込まれるようで、本当に暖か!

夕方、お店を訪れたインテリな雰囲気が漂う理数系風男子の方の元に、
(写真には載っていませんが)黄色と緑のモール糸のイヤーマフラーが
早速お嫁入りしました。

「こんなに良い品に巡り合えて、お店に来て良かったです!」
そう仰ると、奥ゆかしく去ってゆかれました。
男性も大歓迎!またいつでも、気軽にお立ち寄り下さいね!


今日は、ニット一色!
沢山の方の笑顔が咲いた、幸せな1日となりました。
皆様、本当にありがとうございました!
そして、今年のニットカフェも宜しくお願い致します。


次回、高際先生のニットカフェは2月8日(金曜日)の開催です。
ご予約、お待ちしております。。。。

[PR]
by sakkanozakka | 2013-01-11 20:27
明けましておめでとうございます!
d0204413_16442334.jpg


皆様、明けましておめでとうございます!
さて、2013年が始まりましたね!
年末、年始、いかがお過ごしでしたか?
SAKKA no ZAKKAも今日が新年のお店開きです。
昨年、お店の軒先に吊るしておいた柿さんたちにもご挨拶。

d0204413_16443817.jpg


そして今日は、OZマガジンさんが取材に来て下さいました!
来月2月の発売号で、テーマは「雑貨とモノ」。
シンプルなテーマですが、伺ってみるとその内容は実に深いのです。
そして、このテーマは私たちお店の販売スタンスにも共通するものでした。
(りょこたんとみゆぽんぬが熱く語ってます!←記事になるかは分かりませんが)
どうぞ、お楽しみに!

d0204413_16444722.jpg


11日金曜日は高際有希先生のニットカフェが開催されます。
また、12日土曜日は長井美和先生の手紡ぎ・手織り・羊毛フェルトのワークショップです。
ニット大好きと言う方も、新年だし、何か新しいことを始めたい!と思っている方も、
ご参加、お待ちしております。

今年も「創る」喜びを皆様とシェア出来ますことを、
スタッフ一同、楽しみにしております!
[PR]
by sakkanozakka | 2013-01-07 19:45 | 今日のサッカノザッカ



国立の雑貨屋さん. SAKKA no ZAKKA公式ブログ
by サッカノザッカ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お店案内
お知らせ
今日のサッカノザッカ
ギャラリー
出張工房
ニットカフェ
アロマカフェ
tembo.の洋裁教室
素敵な作家の皆様へ
Link
SAKKA no ZAKKA
にほんブログ村 国立情報
人気ブログランキング
ファイブ ブログランキング
おはなし工房はリンクフリーです♪Blogをお持ちの当店作家さんからのリンクも大歓迎です!

SAKKA no ZAKKA

Facebookページも宣伝
Twitter
以前の記事
2017年 04月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月