top
<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
第43回出張工房ワークショップ「かぎ編みでつくる花モチーフ&麻のくつした」のおはなし
d0204413_15102991.jpg


昨日の「花モチーフ」で作る小物のワークショップに引き続き、
本日は少々上級者向けの、かぎ針編みで作る「麻のくつ下」のワークショップが
開催されました。
講師はあちこちのお教室で引っ張りだこのshuu工房 中山志保先生です。

中山先生の提案される作品は、毎回、ユニークで実用美に溢れる品ばかり。
今回も、節電を兼ね、夏向けに、涼しげで何か役に立つ小物をとお願いしたところ、
ささっと麻のくつ下の見本をご提示下さいました。

d0204413_1511374.jpg


写真は、本日参加されたお客様に先生が編んだくつ下を履いて頂いたところです。(右足)
見てお分かりの通り、足の甲の上までたっぷりカバーされているにも関わらず、
靴のデザインを邪魔しないさり気なさ。肌にしっかりと馴染み、
また、適度にレースの透け感がある為、くつ下を履いていない左足と比べて頂いても、
着用時の自然な風合いがよく分かりますよね?
手触りもサラサラしてとても気持ちが良いです。
市販のフットカバーなどを履いた際、歩いていると踵の方から生地が捲れて
脱げてしまう、と言った悩みをよく聞きますが、
麻糸がしっかりと踵をサポートするため、その心配も軽減されそうです。

d0204413_15111615.jpg


デザイン性の他、もう1つ、中山先生の作品の魅力を際立たせているのが、
糸そのものの質感です。
巷の量販店では決してお目にかからない繊細な糸を、
先生ご自身の手で、毎回ひとり分ずつ、丁寧に糸玉にして下さいます。
写真では分かり難いのですが、白と青の糸玉は数本の糸が美しいグラデーションを
織り成しながら一本の糸になっています。
光沢があって、眺めているだけでも心地好くなってしまいます。
(SAKKA no ZAKKAにて糸のみの販売もございますので、要チェックです!)

d0204413_15115194.jpg


「今回は、ちょっとだけ上級者向けなんです・・」
と先生が仰っていたとおり、今回は軌道に乗るまでに参加者全員が若干難儀しました。
(これは細い編み針と質感の良い糸を用いた為ですが。)
ふっと気を緩めると、自分が今、どこを編んでいたのか分からずに迷子になってしまいます。
そんな中、本当に中山先生ってすごいなあと思うのは、
編んでいる本人ですら今居る場所を見失っているのに、
「あ、今ここを編んでいるので、次はここです・・」と、即座に現在地を教えて下さること。
まるで大海原でコンパスを失って漂流しているところを救われるように
皆、いとも簡単に方向を取り戻し、再び先を編むことが出来ました。

d0204413_1512130.jpg


市販されている品に、自分の身体の型に合ったものが無い時、
「仕方がないよね」から
「だったら作ってしまおう!」へと発想の転換をしてゆくこと。
今日の中山先生のワークショップは、
そんな創作の楽しさの原点を教えてくれる時間となりました。

11月には再びSAKKA no ZAKKAでのワークショップが決定しています。
次回は冬用の小物をご準備されているそうです。
今からとても楽しみです!
[PR]
by sakkanozakka | 2011-06-25 15:09
第42回出張工房 ワークショップ「自分の手で作り出す、養生の布ナプキン」のおはなし
 関東の梅雨もいよいよ本番を迎えた今日、第42回出張工房
「自分の手で作り出す、養生の布ナプキン」のワークショップが開催されました。
SAKKA no ZAKKA初のお医者様主催のワークショップと言うことで、
どのような方がお見えになるのだろう?と、気持ち緊張しつつ待っていると、
そこに現れたのは、真っ白な肌さわりの良さそうなシャツを纏った、背がスラリと高い
菩薩様のような笑顔を湛えた素敵な女性、山口香織先生その人でした。

 山口先生と、SAKKA no ZAKKAとの出会いは、実に不思議なご縁です。
ある日の朝。山口先生はふと「今日は国立へ行ってみたい!」と言う
インスピレーションが湧いたそうです。
自転車を引っ提げて、国立の富士見通りを爆走していた時のこと。
「あれ?何だか物凄く良い"気"の流れてくるお店がある・・・」
(先生は、"気"の世界にもとても敏感な方なのです。)
そう思った山口先生は自転車から降り、吸い込まれるようにお店の中に・・・。
店主のほしのさんとお話する内に、ワークショップの段取りはとんとん拍子に
決まったそうですが、面白いことには、たまたま店内に置いてあった
他会場での他の先生主催の講演会のチラシにゲストの山口先生のお名前があったこと。
もう慣れっこになりましたが、SAKKA no ZAKKAでお手伝いをしていると
偶然とは思えない、けれども必然を感じさせる出逢いが、度々、起こります。

 
 実は、今回のルポ。
内容がとてもデリケートなものだけに、こちらで書き記すことは控えましょうか、
と言う予め、ほしのさんとの打ち合わせになっていました。
ですが、わたくし個人的にどうしても残しておきたいことがあり、書いています。

 今日、私たちが手を動かして作ったものは、女性としては切っても切り離せない
生理用品-布ナプキン、たったの一枚でした。
けれども、その制作の数時間で、私たちが学んだことは、
単に東洋医学から見た生物学的な身体の仕組みを理解する、
ゴミを減らすことで地球環境を考える、と言う次元に留まらず、
本当の意味で自分を受容すること、大切にするということ、愛すること、解放すること、で
あったような気がします。
例えば、ずっと和解出来なかった相手と、心底理解しあって、抱擁した後のような
満足感と安堵感。
感情と肉体、この宙と大地と、その間に在るべくして在る、起こるべくして起こる、
全ての流れに抱かれている自分自身を客観的に見つめる、と言うこと。
また、それらを恐れなくても良い、と言うこと。
(「もっと、安心して(バイオリズムの)流れに乗ってゆきましょう!」そう仰った先生の笑顔が印象的でした。)
そう言った大切な「宝物」を、参加者ひとり、ひとりが持ち帰ることが出来たように思います。
そしてこれは、多く言葉にしてしまうと、何か違ったものになってしまう気がするのです。

 山口先生には、またいつの日か、折を見てSAKKA no ZAKKAにてワークショップを
お願いしたいと思って居ります。
今回参加出来なかった方も、ご自身の心と身体全部で、
先生の言葉に触れて頂きたいと思いますので、
必然に導かれる方は、ぜひ次の機会に足をお運び下さい。
また、女性だけではなく、男性の方にも有意義な内容であると思います。

先生のホームページにて、講演のご案内や、草木染めのワークショップのご案内なども
発信しておりますので、そちらもご参照下さい。

 学んだことの大きさに対して、私の表現力が追いつかず、
かなりの言葉足らずとなってしまい申し訳ありませんが
今回のルポは、このような形で結ばせて頂きます。
[PR]
by sakkanozakka | 2011-06-11 20:31
第43回出張工房ワークショップ  「かぎ編みでつくる花モチーフ&麻のくつした」
d0204413_1343880.gif


6/24(金)25(土)の2日間

今回はshuu工房の中山先生に初日に花モチーフのアクセサリ、
二日目は夏らしい麻のくつ下(要予約)を教わります。
お好みをのアイテムを選んでせひご参加下さいね!

花モチーフワークショップ
 〈日 時〉6/24(金)10:00-16:00(所要時間…1~1.5時間) 
 〈費 用〉800~1000円(材料費込) 〈持ち物〉かぎ針3号 


麻のくつ下
 〈日 時〉6/25(土)①10:30~12:30(定員4名)
              ②14:00-16:00(定員4名)
 〈費 用〉2500円(材料費込、お茶付き) 〈持ち物〉かぎ針2号


①氏名②ご希望の時間帯③連絡先を
tel042-505-5323又はメールにてお知らせ下さい
[PR]
by sakkanozakka | 2011-06-01 13:05
第42回出張工房 ワークショップ「自分の手で作り出す、養生の布ナプキン」
d0204413_1322126.gif


6/11(土) 10:30-13:00

サッカノザッカ初のお医者様講師、東洋医学専門の山口先生をお招きし、
カラダと地球にやさしい布ナプキンワークショップを開催!
少人数で先生にじっくりお話を伺いながら、チクチクワークを楽しみましょう。

〈日 時〉6/11(土) 10:30-13:00
〈定 員〉4 名     (満員御礼!)
〈講 師〉山口かおり(かおり鍼灸治療院)
〈費 用〉2500円(1セットの材料費込、お茶付き)
〈持ち物〉針とはさみ


※このワークショップは定員制です。お申し込みは①氏名②連絡先を
tel042-505-5323又はにてメールお知らせ下さい
[PR]
by sakkanozakka | 2011-06-01 13:03



国立の雑貨屋さん. SAKKA no ZAKKA公式ブログ
by サッカノザッカ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お店案内
お知らせ
今日のサッカノザッカ
ギャラリー
出張工房
ニットカフェ
アロマカフェ
tembo.の洋裁教室
素敵な作家の皆様へ
伊勢丹出展
Link
SAKKA no ZAKKA
にほんブログ村 国立情報
人気ブログランキング
ファイブ ブログランキング
おはなし工房はリンクフリーです♪Blogをお持ちの当店作家さんからのリンクも大歓迎です!

SAKKA no ZAKKA

Facebookページも宣伝
Twitter
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月