top
<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
「海音~kaon~ とんぼ玉実演製作&ワークショップ」のおはなし
d0204413_159784.jpg


3月の末、とんぼ玉作家の海音さんが
出張工房にいらして、実演制作を披露してくれた。(写真:左)
まるで線香花火の先端のように赤々と疼くガラスのタネを
飴細工のように器用に手繰る彼女にある質問をしてみた。


「どうして沢山の"創る"と言う行為の中から、とんぼ玉を選んだのですか?」


目だけはしっかりと形成棒上のタネを追いながら、暫く、「うーん」と
考えていた海音さんがぽそりと、
「ガラスを溶かして見たかったんです。」とだけ答えてくれた。
そう答えた直後に、ごめんなさい、上手い表現が見つからなくて、と
前置きをしながら、再び海音さんが話し始めた。
「もともと、ガラスが好きで・・それで、ステンドグラスや
ガラスへの絵付けも習ってみたんです。でも、ある時、"溶かしたい"
って思っちゃって・・・こんなの変ですよね?こんな動機・・。」
既にとんぼ玉への絵付けに入っていた彼女に、
「全然、変じゃありません!すごく、素敵な答えです!」と
私は少し力を込めて答えた。
そして、くぅ~っ!いいなぁ!と思った。

d0204413_1592650.jpg


私はSakka no Zakkaで沢山の作家さんに出逢って来たけれど、
いつも気になって聞いてみたいのは
「沢山の創る」と言う行為の中で、どうして
「それ」を選んだのだろう?と言うこと。

d0204413_1594155.jpg


「創る」ことへの情熱って
他の誰に解ってもらえなくとも
自分の中にある日芽生えた「種」のようなものに
しっかりと支えられているんじゃないかなぁ・・
と思った出来事でした。
[PR]
by sakkanozakka | 2010-03-26 13:46
「コットン・ウールでつくるセレモニーコサージュ」ワークショップのおはなし
d0204413_15101348.jpg


雨交じり、3月最初の土曜日は、
お花のコサージュのワークショップに参加。
この日の講師の先生はこれまた大好きな布作家のrumirumiさん。
朝一でお店を覗くと、お天気のせいもあってか
中にはオーナーのほしのさんとrumirumiさんしかまだ居ません。
ともあれ、気心知れた3人でまったりなチクチク時間の始まりです。。

布を選ぶところからスタート!
この時間がホント楽しい。
女子(?)なら分かるよね?この気持ち!
ほしのさん、多分10分くらい悩んでたと思う。
私も5分は布をただ眺めてました。


3人して
「ほんっと、創ることって楽しいよね~!」
「どうしてこんなに幸せなんだろ~?」
「これって人間の基本欲求ですよね~?!」
と、きゃっきゃ言いながら作業に勤しむ。

ふと、ほしのさんが、
「ネアンデルタール人とクロマニヨン人の決定的な違いって
何だったと思います?」と
話を振って来た。
「どちらも、同様に狩猟をし、道具を使い、
家族を形成して暮らしたんです。
でも、ネアンデルタール人は滅び、
クロマニヨン人が生き残ったんですよ。」

rumirumiさんと私・・・暫し無言~。

ネアンデルタール...なんて、ここ数十年口にしなかった言葉だから
発音することが妙に新鮮。
化石化していた言語野の細胞が思わずピクっと蠢いた、
と言ったら大袈裟かも
知れないけれど、こう言う感覚ってワクワクする。

無言を切り裂くように、ほしのさんが、
「あのですね、クロマニヨン人は、ネアンデルタール人と違って
芸術を愛したそうなんです。これって凄いと思いませんか?」


最初は地味~に・・だけど、後から鳥肌が立つような感動の波が
私の胸の内にこみ上げて来ました。


ネアンデルタール人の滅亡に関しては、確かにいろいろな説があり、
どれが結局正しいのか?は証明されていない。
けれど、現人類の直接の祖先と言われているクロマニヨン人が
芸術を愛した・・と言う事実そのものに
大きな意味があるような気がしたんだよね、私は。

これって、凄い!本当に凄い!
人によっては、「なーんだ、ソレ!」ってことかも知れないけれど、
そんなことぁ~関係ないの。
私はほんっと感動したの!
だって、先に滅亡したのがクロマニヨン人だったとしたら・・・
その後の歴史ってどう変わっていたんだろう?想像するに難い。


"クロマニヨン系女子"3人の至福の時間はあっと言う間に過ぎ、
無事にコサージュを完成させた私は、
沢山の感謝をお2人に告げて、
その日お店を後にしました。
[PR]
by sakkanozakka | 2010-03-06 13:44



国立の雑貨屋さん  SAKKA no ZAKKA   公式ブログ         出張工房のおはなし
by サッカノザッカ
カテゴリ
お店案内
お知らせ
今日のサッカノザッカ
ギャラリー
出張工房
ニットカフェ
アロマカフェ
tembo.の洋裁教室
素敵な作家の皆様へ
Link
SAKKA no ZAKKA
にほんブログ村 国立情報
人気ブログランキング
ファイブ ブログランキング
おはなし工房はリンクフリーです♪Blogをお持ちの当店作家さんからのリンクも大歓迎です!

SAKKA no ZAKKA

Facebookページも宣伝
Twitter
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月